2月と3月に行われた規制によってpincomにてアマゾンギフト券の購入制限が付きました。
以前より長く同じアドレスで利用している方であれば問題はありませんが、これから短期の金策としてpincomを利用する場合、どのようにすればいいのか疑問に思うかと思います。

今回はpincomで1万円以上のアマゾンギフト券を購入する方法を書きます。

pincomで初月から1万円以上手に入れる方法

まずは規制についておさらいしましょう。
pincomの規制内容は以下の二つです。

1:特定のアドレスでしか購入が出来ない
2:利用期間に応じて購入可能額の上限が増える

この二つです。
特定のアドレスはアドレスというよりドメインです。

docomo.ne.jp
ezweb.ne.jp
softbank.ne.jp
gmail.com
icloud.com

のアドレスで購入が出来ます。
これまでYahooやgoo等のフリーメールアドレスを利用していた人は新しくアドレスを取得する、もしくは携帯のアドレスを利用するしかないという事です。

次の規制は利用期間に応じて購入限度額が増えるという点です。

解決策は複数のアドレスを取得する

利用初月から1万円以上を購入するには、複数のアドレスを取得する、です。

例えば、前述のドメインの中で無条件で複数のアドレスを取得可能なのはGメールです。
携帯キャリアのアドレスは一日に数回変更可能というシステムなので、携帯のアドレスだけで購入しようとすると上限があっさり来ます。
そこで、複数取得可能なGメールを、キャリア決済の利用枠分だけアドレスを取得するというわけです。

キャリア決済枠が10万円分ある場合、1つのアドレスにつき1アドレスで1万円なので、10個のアドレスを取得し、そのアドレスでAmazonギフト券を購入。という形です。

この手法であればPINCOM利用初月からキャリア決済枠上限まで利用が可能になります。
多少の手間はかかりますが、この手法であれば初月からキャリア決済枠上限まで利用可能です。